自分の人生を変えるには…/占星術ホロスコープ・コーピング:星占い.net

自分の人生を変えたい…と考えたことは、ありませんか?

過去を断ち切って、新しいスタートを切りたい…と思うことは、ありませんか?

私は、人生の節目で、何度か、あります。

実際にやってみたこともあります。

しかし、半世紀以上生きて思うことがあるので、書いてみたいと思います。

1.過去は切っても繋がっている

出来る限り精算してしまいたいと思っても、完全には無理なのです。

もちろん、隠すことや繋がりを持たないということはできます。

しかし、すべて自分のコントロールの範囲に過ぎません。

今はSNSが普及していて、それは尚更のことと言えるでしょう。

よくも悪くも、過去も、そして未来も繋がっていることを忘れない方がよいと考えます。

2.違う世界に飛び込む

人生を変えたい場合、効果が期待できるのは、生きる世界を変えることです。

居場所が変わると、関わる人が違ってきます。

ここで注意したいことがあります。

多くの場合、職場や家庭、環境の人間関係に疲れて、自分の人生を変えたいと思っているケースが多いです。

そうすると、人は身を潜めたくなったり、逃避したくなったりする傾向が現れます。

このような傾向が出てくると、自分の能力や好きなことを基準に選べなくなってしまします。

結果、一時的に気持ちは楽になったとしても、満足感が得られる人生に変えられたかどうか…疑問が残る状況で生きていかなければならないということになります。

3.ワンランクアップが大事

願わくば…ですが、今よりも上の人生に切り替えたいものです。

しかし、現実はそう甘くはありません。

ワンランクもツーランクも下げなければならないことは珍しくありません。

どうしても、発想がネガティブになってしまい、そのような方向に向かいがちになってしまいますが、どんなスタート地点に立つか?がとても重要です。

4.準備は必要な準備をする

人生は、いつ、どうなるかわかりません。

だからこそ、できる限りの準備をしておければよいのですが、そんなに準備にばかり時間は費やせません。

自分がどんな人生を送りたいのか…

そのために必要なことはなにか?

準備としては、当たり前ですが、一番必要な準備が第一です。

その次も当然、2番目に必要な準備です。

自分の人生の設計を立てなければ、必要な準備はできません。

5.豊かな人を目指す

豊か…これは物質的な豊かさと精神的な豊かさを示していますが、

豊かな人とお近づきになれる道を進むことが、自分の人生のカギを握っています。

自分が尽さなければならない人は、自分を豊かにはしてくれません。

自分にはない豊かなものを持っている人を見習い、自分もそこを目指すことが、人生を豊かさに導いていきます。

物質的な豊かさは、お金や地位、名誉でしょうか。

精神的な豊かさは、自己力、愛情、博愛精神のようなものでしょう。

自分が目指したい姿を見せてくれている人を見つけることは大切です。

6.知性を磨く

知性は、誰にでもあるものです。

しかし、知性は磨き続けなければ、衰えてしまいます。

情報も常に与えないと、活性化されません。

多くの人は、知性に弱いです。

それは、人間に与えられた可能性のツールは知性だからです。

右脳と左脳が学習していくことで、私たちは知性を高めていくことができて、表面上では知り得なかった魅力ある知性の持ち主になれるのです。

7.一人では生きられないことを認める

どんなに小さな力であっても、必ず自分の人生を手伝ってくれている人がいます。

もちろん、関わってほしくない人もいるでしょう。

有難くない人もいるでしょう。

しかし、すべてをシャットすることは不可能であることを認めてしまった方が、推進力は高まります。

嫌な人と一緒にいる必要はありませんが、人は理由があってこの世に存在しています。

関わり合いのある人は、意味があって存在しています。

その意味は、必ず教えられるものです。

******************

今回はブログのカテゴリーで記事を書きましたので、思うことを書いてみました。

心理コーディネーティストとして活動して、7年を迎えました。

私に求められていることも、なんとなく「自分を知って人生設計したい」と感じられるようになってきました。

自己分析コーピング(対処法)が確立できたのも、私自身が人生を変えたいという思いで取り組んできたからに他なりません。

劇場運営コンサルタントという仕事を若い頃していたのはずっと昔のことですから、自分としてはイベント業界に携わるなどは考えたこともありませんが、鍛えられたプロデュース力は何となく今の仕事に活かされているような気もしています。

占星術の活用は、自分をある程度知って未来設計できるところです。

後悔しない人生を皆で作って参りましょう。

占星術基礎知識~自分でできる占星術シリーズ~

自分の人生を変えるには…/占星術ホロスコープ・コーピング:星占い.net” に対して 2 件のコメントがあります

  1. おひつじ&ふたご より:

    はじめまして。
    最近、ホロスコープに興味が湧き、数日前、こちらに寄せて頂きました。
    まず、占星術基礎学習ページを拝読しました。
    ホロスコープの基礎を学ばなければ、何も解らない素人なので、全て拝読しました。
    そこで、自分のホロスコープを作成し、ハウスの星の意味を、一つずつ調べました。
    これが、なかなか根気が必要で、マークの意味を調べながらの作業に疲労困憊。
    その一因は、正確な出生時刻が分からないことです。
    なので、四パターンのホロスコープを作成し、それらを見比べながらの作業が疲労感を募らせました。
    ところで、学習ページの解説はもとより、本日コラムを拝読しましたが、
    知性と教養あふれる明瞭簡潔な文章に、圧倒的な筆力を感じ、憧憬の念すら抱きました。
    これほど素晴らしい文章力をお持ちの方には、なかなかめぐり会えません。
    プロですから、と言われたら、返す言葉もありませんが。
    今日は、初めてのコメントで長文になってしまい、失礼いたしました。
    ただ、筆力への賞賛を、お伝えしたかったのです。
    それでは、失礼いたします。

    1. ryou0912 より:

      おひつじ&ふたご様

      はじめまして、夏宗なつと申します。
      この度は、サイトにご訪問いただいた上に、多数の記事をお読みいただき、また誠意にあふれたコメントを送ってくださって、心より御礼申し上げます。ありがとうございます。とても嬉しかったです。
      それなのに返信が大変遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
      占星術に興味が湧いて…ということを書いてくださっていましたが、なかなかここまで独習される方はいらっしゃらないと思います。探究心と努力に敬服いたします。
      出生時間がわからないとのことで、ハウスを限定するためには、本当にご苦労されたことと思います。
      出生時間を特定することだけに専念する占星術家もいらっしゃるくらいです。
      もうおわかりだと思いますが、ハウスは、どの場所で、どの分野で、ということを類推できるものですので…例えば、牡羊座の太陽なら「どんなことに一番負けたくないか?どんなことに一番動いてしまうか?」双子座の月なら「心に一番響くまたは傷つく分野は、居心地がよい悪いと感じる場所や分野は?(感受しやすい場所、分野です)」ということも参考にしてみてもよいかと思います。
      アスペクトが、好ましい、好ましくない影響を与えますが、この点を考慮するならば、好ましい=ポジティブ、好ましくない=ネガティブに表れやすい場所、分野と考えると推察のヒントにはなると思います。
      わずかですが、参考にしていただけたら幸いです。
      おひつじ&ふたご様のように、こんなに記事を大事に読んでくださっている方がいらっしゃることを知ることができて、とても感激いたしました。
      私は、占星術のプロといっても、まだまだ学び足りないことばかりですが、続けていれば、またきっと何かを知ることができると思って続けています。
      コラムは、つい重く真面目な内容になってしまうのですが、おひつじ&ふたご様のように占星術に興味を持った方に参考にしていただける記事を書いていきたいと思っております。なるべくわかりやすく、出し惜しみせず…を目指しています。

      コロナ禍で過ごす日々が続いておりますが、ご自愛なさってください。

      素敵なコメントをありがとうございました。感謝☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です