月・太陽・金星・水星の星座が調べられる 2021年追加:早見表/占星術ホロスコープ・星占い.net

月星座・太陽星座・金星星座・水星星座が調べられるページに、新たに2021年を追加いたしました。

12星座早見表TOP

ホロスコープを作成しなくてもわかる早見表です。

来年、生まれてくる赤ちゃんが対象ということになりますが、きっと生まれてきた赤ちゃんのことを調べたくなる方もいると思うので、毎年次の年のデータを追加しています。

はじめは、47年分を一気に調べたので、かなり消耗しましたが、1年分ずつ更新するのは気は抜けないものの、すぐに終わってしまって、あと1、2年調べようか…と毎年思うのですが、継続が大事な作業なので、1年分と決めて更新しています。

これから、生まれてくる命に星たちが幸を与えてくれますように。

************

もともと、早見表を作成しようと思ったのは、親子の相性を調べて、よりより親子関係を築くためのヒントになれば…と思って始めたので、20代前半くらいまでの子どもを持つ方向けと考えて1960年からのデータとしました。また、星占いや占星術に関心のある方も、だいたい50歳くらいまでかな…と思っていたので。

しかし、そうでもない…みたいです。50代と言えば、子育てを終えて、自分の人生は…と考える世代ですよね。

最近は、1960年以前も調べられるようにしてほしいというご要望もいただきます。スマホの普及によって、ネットを活用する年齢幅が広がったことも背景にあるのでしょうね。

今では、ホロスコープが作成できるサイトもたくさんあるのですが、「占星術を知らなくてもわかるので便利」「すぐ調べられるので友達との会話が弾む」など、励みになるご意見もいただくので、アナログすぎる早見表ですが、追加も考えていきたいと思います。

占星術は、一人ひとりの道しるべを示してくれます。

自分の星座を知るだけでも、何かヒントをもらうことができます。

12星座早見表、性格診断相性診断もお役立ていただけたら嬉しいです。

今、自分に与えられている環境には、何か受け取るべき事や考え方があると思います。

しかし、自分を活かせない環境、活かしたくない環境であるならば、別の環境(居場所)を探した方がいいかもしれません。

自分の人生を自分で邪魔しないように、必要以上の犠牲を払わないように、身内を含めた他者との関り方を考えてみることも大事でしょう。

これからも占星術を通して、お役に立てるような記事を書いていきたいと思っています。

☽人生のヒント!

「天体の発達期を知って自分を育てる:エリクソン発達心理学&占星術」

☽最近書いたコラム

「2021年を前に気になる木星と土星の動き」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です