髪型も仕切り直しの方法を教えてくれる:占星術/自分らしく生きる

私の髪型が、いつから可笑くなったのか?

占星術で過去を振り返って、少し前にブログを書きました。

そして、しばらくはもう切らないと宣言しました。

その時の記事は、これです。

2011年3月牡羊座に天王星が入った時から髪型が可笑くなった?

宣言の通り、ここ3、4ヶ月くらいはそのままだったのですが、とうとう限界、新しい美容院へ…

5月1日のことでした。

天王星も海王星も、私の生まれた時の星とアスペクト(角度)を取らなくなったけれども、間髪入れず、火星が生まれた時の木星と冥王星に90度の関係を形成したその日。

あまり気は進まなかったけれども、春の洋服に合わないし、仕事も控えているし、声楽の発表会もあるし…今日しかない…という結論に至ったのです。

結果、どうなったかと言いますと、ボブはショートになりました。

髪を伸ばしたかった私としては、またそこからですか…ということでガッカリというのが正直な気持ちです。

でも、伸ばしにくいスタイル、まずこれをなんとかしないと…という美容師さんの言葉に不安が過ぎりつつも、お願いしたわけですね。

その時、やはり自分のホロスコープが頭に浮かんできました。

そうだった。

太陽がMCに重なって、生まれた時の海王星(ICの場所にあり)と180度だったことを思い出し、期待外れ、ガッカリという状態も理解できました。

さらに、「伸ばしにくいスタイル、まずこれをなんとかしないと」という美容師さんの言葉は、MCが絡む好ましくないアスペクトらしく「現状が明らかになり、仕切り直し」を意味していたのだとわかりました。

カットしてもらいながら、私の頭の中では、ホロスコープの分析が続いていたのでした。

仕切り直し…また長い日々が始まる。

それにしても、2011年春から始まったこのロストな時間はなんだったのだろう…答えはこれからの日々のその先にあるのでしょうね。

でも、思い切ってショートになってしまったら、それはそれで気持ちもスッキリ!

新しい時間が始まったみたいに、生活に躍動感が出てきました。

少しアクティブに動いてみようかしら…さすが双子座エリアを移動中の火星90度のパワーです。

************

アスペクトのことが気になる方は、こちらをご覧ください。

星占い(占星術):自分でできるホロスコープの読み方6-アスペクト

2017年5月9日(火)13:30~15:00 星のサロン☆世田谷にて 2,000円(※残席2名)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です