【火】の人との相性は…

【風】のあなたにとって、【火】の人は熱い心の持ち主で明るいタイプに感じられるところがあります。また、理想を求める前進思考なので、方向性については認めるられる点も多いでしょう。

【火】の人は、インスピレーションによって決断することも多く、衝動的に見える行動を取りやすい部分もあって、アイデアを出し合って発展的に物事に取り組んでいくことができます。

でも、進めるプロセスを人に説明しないところがあるため、【風】にとっては、突飛で、かき回されて困惑することもあるでしょう。

≪ワンポイント・アドバイス≫

【風】のあなたは、思考することが得意で、理論的に組み立てて物事を考えていきますが、【火】の人は、あまり計画的ではありませんので、言及していくと険悪なムードになってしまいがちです。

実現不可能と思える話でも、とりあえず賞賛してから課題を投げかけてあげるとよいでしょう。

【地】の人との相性は…

【風】のあなたにとって、【地】の人は慎重で堅物、融通の利かないと感じられるところがあります。また、じっくりゆっくりと物事と向き合い、価値があるかどうかを判断していこところもあるでしょう。

【地】の人は、現実的で目に見えないものを信じない傾向があるので、【風】が考えたことを実現できる堅実な手を差し伸べてくれる人でもあります。

でも、【地】の人は、結果に繋がらないような無駄なことはしたくないといった面もあるので、ノリの悪さと頑固さに苛立ちを感じることもあるでしょう。

≪ワンポイント・アドバイス≫

【風】のあなたは、広い視野で物事を観ているのに対して、【地】の人は自分に関係のある範囲で物事を捉え、判断しているところがあるので、まず物の観方が違うということを認識しておくことが大事です。

それができれば、【地】の人は、とても頼りになる実行力を持続的に発揮してくれるでしょう。

【風】の人との相性は…

あなたと同じ【風】の人とは、論理的な思考を持った会話ができるので、お互いに活性化し合える相手と感じられるところがあります。また、性格的なことよりも、相手がどのような知識をもっているかとか、どのような考え方をしているのかということに関心があります。

【風】の人は、基本的に友好的で、自分は自分、人は人というドライな付き合い方を好む傾向がありますが、改革心があって、現状には納得のいかないところや常識や秩序に反発したくなるような反逆的なところもあるでしょう。

お互いの考え方に差がありすぎると、一転して対立する関係になってしまうことも考えられます。

≪ワンポイント・アドバイス≫

【風】同士は、理性的に物事を捉えますので、言葉を雑に扱わないようにする必要もあるでしょう。こんなことはわかり切っていることと片づけないで、なるべく自分の気持ちも添えて、丁寧に説明することを心がけてください。

【水】の人との相性は…

【風】のあなたにとって、【水】の人は柔らかい印象から弱々しく感じられるところがあります。また、相手と共有したいという気持ちが強いので、自分の気持ちを語ることも多いでしょう。

【水】の人は、献身的に尽くそうとするので、シンプルに物事を考えがちな【風】のあなたの考え方を支援します。迷いの多い【水】を導き、想像的な膨らみも持たせた関係を作っていくことができるでしょう。

≪ワンポイント・アドバイス≫

【風】のあなたは、相手と距離感が近くなり過ぎると重たさを感じてしまうこともありますが、相手の話を聴いてあげる時間を持つことを忘れないようにしましょう。

そして、理論で解決しようとせず、自分の気持ちを伝えて、相手の気持ちに応えてあげるようにしてください。

火・地・水のひとはこちら