星占い(占星術):自分でできるホロスコープの読み方5(1)-12星座の属性と解釈

私たちにとって馴染のある12星座は、占星術用語では「黄道十二宮」と言います。

黄道を中心にした天球上の細い幅のリング状の帯(獣帯)を、30度ずつ12のエリアに分けたのが「星座」です。

12星座は、方向性、性質性、行動性の組み合わせが同じものは一つもありません。

この組み合わせが基本となって、それぞれの意味付けが成されています。

<12星座の種類と性質>

方向性、性質性、行動性は次のようにグループ分けされています。

【方向性】 外向性と内向性の2つに分けられる。

◆外向性  牡羊座・双子座・獅子座・天秤座・射手座・水瓶座

自由へと向かう意志を持つ。

自分を表現し、自分のエネルギーを外へ出そうとする。

興味の対象は自分の内面ではなく、自分の外側に存在しているもので、興味の対象は移っていく。

◆内向性  牡牛座・蟹座・乙女座・蠍座・山羊座・魚座

安全へと向かう意志を持つ。

自分を制御し、自分に必要なものを惹きつけ保持しようとする。

興味の対象が自分にあり、外側に存在しているものを、自分に取り込んでいく。

【性質性】 火・地・風・水の4つに分けられる。

◆火のグループ 牡羊座・獅子座・射手座

火は、熱と乾の性質を持った気体よりもさらに軽く微細な状態のもので、外(天空)へ、上へと向かっていくが、地、風、水と結びつくことによって、火の威力は変わる

上昇志向の面が特徴として出てくる。

◆地のグループ 牡牛座・乙女座・山羊座

地は、冷と乾の性質を持った個体で、内(地球の中心)へ、下へと向かって行くが、火、風、水と結びつくことによって、地の性質や形態は変わる

安定志向の面が特徴として出てくる

◆風のグループ 双子座・天秤座・水瓶座

風は、熱と湿の性質を持った気体で、天空と地上の空間を隙間なく繋いでいく空気の層であるが、火、地、水と結びつくことによって、様々な動きを創り出し見え方も変わる

繋げて考えようとする面が特徴として出てくる

◆水のグループ 蟹座・蠍座・魚座

水は、冷と湿の性質を持った液体であるが、火、風、地と結びつくことによって、形態に変化がもたらされ、それによって性質も変わる

気持ちの変化を意識する面が特徴として出てくる

【行動性】 発散型・集中型・分散型の3つに分けられる。

(占星術用語では、活動・不動・柔軟と言う。)

◆エネルギー発生型 外に出そうとする

牡羊座…自分の目的のためにすぐ動く

何事にもエネルギッシュ!勇敢で冒険的な人生を目指そうとしている/イメージを大事にして、自分の思うままに生きたいというのが一つの願い

蟹座…感情のためにすぐ動く

自分の周囲を守り、共感できる人たちと一緒に生きる人生を目指そうとしている/心が安心できる環境で親しい人たちと一緒に…というのが一つの願い

天秤座…相手のためにすぐ動く

社交性と協調することを大切に、自分の魅力を十分に発揮できる人生を目指そうとしている/センスのよい会話を楽しみ、良好で洗練された関係を築きたいというのが一つの願い

山羊座…結果を出すためにすぐ動く

堅実で真面目に社会的評価が得られる人生を目指そうとしている/感情に流されず何事もじっくり積み重ねていきたいというのが一つの願い

◆エネルギー集中型 自分の中に取り込もうとする

牡牛座…安定安心のために備える

経済的、物質的価値を大切にし、安定感のある人生を目指そうとしている/自分のペースを保ちゆったりとした環境で過ごしたいというのが一つの願い

獅子座…評価を得るために備える

不屈の精神でくじけることなく、輝き続ける人生を目指そうとしている/ドラマチックな日々を過ごし、華やかな自分でありたいというのが一つの願い

蠍座…相手と一つになるために備える

大切な人と深い心で結ばれ一緒に歩むことができる人生を目指そうとしている/自分だけを見つめて、ずっとそばにいてほしいというのが一つの願い

水瓶座…出番が必要な時のために備える

自分の独創性を活かし、発展的な貢献ができる人生を目指そうとしている/自分は自分、自分が気に入ったやり方を貫きたいというのが一つの願い

◆エネルギー分散型 外内へと柔軟に使おうとする

双子座…好奇心を満たすために柔軟になる

知っていることを伝え、誰とでもコミュニケートできる人生を目指そうとしている/気の向くまま色々なことに出会い刺激されたいというのが一つの願い

乙女座…改善や修復のために柔軟になる

人の役に立てる自分になろうと、自分を鍛える人生を目指している/決まったリズムと、安心して暮らせる環境を保ちたいというのが一つの願い

射手座…視野を広げるために柔軟になる

精神を高め、理想への情熱を注ぎ続ける人生を目指そうとしている/有意義で活気あふれる日々を過ごしたいというのが一つの願い

魚座…人々に寄り添うために柔軟になる

優しく献身的な心を大切にし、人と心を通わせる人生を目指そうとしている/現実よりもロマンチックな世界観に包まれていたいというのが一つの願い

 

関連記事として、こちらも参考にしていただけたらと思います。

自分でできるホロスコープの読み方5(2)-12星座の基本構造

****************

自分でできるホロスコープの読み方1-基本知識

自分でできるホロスコープの読み方2-10天体分布エリア

自分でできるホロスコープの読み方3-12ハウスのテーマ

自分でできるホロスコープの読み方4-10天体の属性と解釈

星占い(占星術)を楽しむ講座のご案内はこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です