今週の星占い(4月19日~4月25日)+アスペクトのワンポイント解説:占星術/ホロスコープ・12星座早見表

4月19日~4月25日

今週は、月が山羊座から、水瓶座、魚座、牡羊座へと移動していきます。

19日、午後7時は下弦の月となります。

今週は、発言には謙虚さを持ち、腰を折るような展開にならないように配慮すると手応えが期待できるでしょう。

今週前半は、金星とキロン0度に火星が60度の関係を形成します。

心が痛むような出来事が思い出されたり、経験したりすることがあったとしても、歯止めがかかり、落ち着きを取り戻すことができるでしょう。

後半は、水星と土星120度、最終日にはここに天王星が水星と0度、土星と120度の関係を形成します。

思っている考えだけでは進まないことが分かり、現実的な考えで絞っていく提案が為されることもあるでしょう。

また、発展的なアイデアが浮かびそうです。

派手な動きは取りにくいかもしれませんが、内省しながら新たな動きを見据えた一週間にしていくとよいでしょう。

◇あなたの☉太陽星座と☽月星座を調べるページ

(☉太陽星座早見表はこちら☽月星座早見表はこちら

◇金星星座を調べるページ金星星座早見表はこちら

◇水星星座を調べるページ水星星座早見表はこちら

【太陽・月・金星・水星の星座でわかること】は、こちらの記事をご覧ください。

アスペクトのワンポイント解説

今週は、金星と火星60度、水星と土星120度を形成するアスペクトについて書きたいと思います。

言葉だけで説明すると、どんな状態なのかわかりにくいと思います。

図に示すと、次のようになります。

<金星と火星が60度><水星と土星が120度>

①金星と火星が60度の関係=「好ましい関係」

※4月13日~4月22日に形成されるアスペクト

金星は、一旦牡羊座に入り魚座に戻って魚座を移動中です。

◇金星は、好みや欲求、愛の受け入れ方を示します。

魚座の金星は、共感し合えることを好み、ロマンチックで幻想的ところがあります。

このような魚座の金星が、牡牛座の火星と60度。

◇火星は、実行力や意思を示します。

牡牛座の火星は、金星と60度で「好ましい関係」にあります。

金星が幻想的に思い描いていることに対して、マイペースではありますが、確実に実現させようとします。

恋愛の相性では、出会った時点では相思相愛であると解釈することもできるアスペクトです。

ということで、「(金星にキロンを加えた読み)……歯止めがかかり、落ち着きを取り戻すことができるでしょう。」と読むことができました。

②水星と土星120度の関係=「好ましい関係」

◇水星は、考え方や方向性を示します。

牡牛座の水星は、自分の考えが確固で、時間をかけて推し進めていこうとします。

◇土星は、制限や限界を示します。

射手座の土星は、牡牛座の水星が自分の考えで進めていこうとしているのに対して、120度の好ましい関係なので、現実的な視点を加えて、より成果が得られるように援護しています。

ということで、「思っている考えだけでは進まないことが分かり、現実的な考えで絞っていく提案が為されることもあるでしょう。」という読み方ができました。

**************

アスペクトは、占星術の基礎知識を用いて、その人の感性や想像力で色々な読み方ができます。

学びが多く、占星術をより楽しめる方法の一つです。

星と星の関係から生じるエネルギーを、より良い方向で受け取っていただけたらと思います。

それでは、今週も優しい一週間でありますように。

**************

大好評☆販売中!

とっても可愛らしく美しいイラストカードです。

関口シュンの12星座イラストカード・コレクション

12星座メッセージ「あなたらしく生きるために」付(執筆:夏宗なつ) 

星占い.net 12星座ショップ coordinate ringはこちら

**************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です