今週の星占い(3月22日~28日)+アスペクトのワンポイント解説:占星術/ホロスコープ・早見表

3月22日~28日

今週は、月が山羊座から、水瓶座、魚座、牡羊座へと移動していきます。

28日午前11時57分頃には、牡羊座で新月となります。

願って来たことに、静かに触れ過ごすとよい時です。

春の陽気を受け取るために、心の痛みや疲れを浄化する時間が与えられます。

春分を過ぎて、太陽が一番目の星座<牡羊座>に入り、新たな年の始まりとなった天空での星模様となります。

今週は、先週から形成し始めた木星と冥王星90度の関係が続きます。

そこに、水星が冥王星と90度の関係を形成します。

考えがまとまりにくく、具体化できる方法もみつからない混乱した状況が見られるかもしれません。

前半から半ばにかけて、月は許容したい思いを示すかのように、順番に海王星、(キローン)、金星、水星と60度の関係を形成していきます。

気持ちの回復を促すように自分の気持ちを優先し、表現できる勇気が戻ってくる兆しがあります。

後半は、火星と海王星60度の関係が形成されます。

本来、自分が理想としていたことが思い出され、そのために必要なことを準備していこうとする力が湧いてきそうです。

現実的な視点は確かに失いたくはないのですが、視野が狭く、先が見えなくなってしまっては仕方ありません。

自分が願っていることを置き去りにせず、自分を信じて過ごしたい一週間です。

◇あなたの☉太陽星座と☽月星座を調べるページ

(☉太陽星座早見表はこちら☽月星座早見表はこちら

◇金星星座を調べるページ金星星座早見表はこちら

◇水星星座を調べるページを追加しました。水星星座早見表はこちら

アスペクトのワンポイント解説

今週は、火星と海王星が60度、水星と冥王星が90度を形成するアスペクトについて書きたいと思います。

言葉だけで説明すると、どんな状態なのかわかりにくいと思います。

図に示すと、次のようになります。

 

<火星♂と海王星♆が60度><水星☿と冥王星♇が90度>

①火星と海王星が60度の関係=「好ましい関係」

※3月25日~27日に形成されるアスペクト

火星は牡牛座、海王星は魚座を移動中です。

◇火星は、積極性の特徴や実行力を示します。

牡牛座の火星は、安心できる環境を大事にし、自分の欲求に従って実行します。

このような牡牛座の火星が、魚座の海王星と60度。

◇海王星は、理想や夢を示します。

魚座の海王星は、火星と60度で「好ましい関係」ですから、火星が実行しようとしていることに対して、理想や夢の形を見せてくれるので、手が届きそうな気持ちになって頑張ろうと思えるようになります。

ということで、「本来、自分が理想としていたことが思い出され、そのために必要なことを準備していこうとする力が湧いてくる」と読むことができました。

②水星と冥王星90度の関係=「好ましくない関係」

◇冥王星は、山羊座をゆっくりと移動中です。

冥王星は、不必要なものを判断して、手放す手段を講じます。

山羊座は、計画的、結果重視という特性があるので、「時間をかけて思案し、どのような手段を用いてでも結果につながるようにする」という解釈ができます。

このような特徴のある山羊座の冥王星が、牡羊座の水星と90度。

◇水星は、考え方や方向性を示します。

牡羊座は、衝動的、勝負好きという特性があるので、「一か八かでも、とにかく考えついた方向性に向かって行こうとする」という解釈ができます。

牡羊座の水星は、山羊座の冥王星と90度で「好ましくない関係」ですから、水星の考え方や方向性を打ち壊そうとして「考えがまとまりにくく、具体化できる方法もみつからない混乱した状況…」という読み方ができました。

**************

アスペクトは、占星術の基礎知識を用いて、その人の感性や想像力で色々な読み方ができます。

学びが多く、占星術をより楽しめる方法の一つです。

星と星の関係から生じるエネルギーを、より良い方向で受け取っていただけたらと思います。

それでは、今週も優しい一週間でありますように。

********************

ご予約受付中(お申込みはこちら):2017年3月のおススメ鑑定日

3月22日(水)10:00~10:50/11:00~11:50

 ◇3月30日(木)13:30~14:20/14:30~15:20

********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です