ホロスコープ5ハウスで見る あなたにピッタリの趣味:占星術/自分らしく生きる

趣味は、お持ちですか?

私は、ずっと無趣味な人間だと思っていました。

なぜなら、趣味というのは、楽しんでいるものというイメージがあったからです。

何をやっても、楽しいというより、出来ないことを何とかしたいと思って、頑張らなければ…と、自分に課題を課して目標に向かって頑張る!が始まってしまい、自分の考える趣味からは、程遠いものになってしまうのです。

ところが、占星術を始めて間もなく、わかったのでした。

趣味とは、楽しいと感じるものばかりとは限らないということ。

占星術では、向いている趣味を調べる時も、ホロスコープという円形の図を作成します。

この円形の図は、1〜12までの部屋(ハウス)に分かれていて、地上の事象を12の部屋に割り当てます。

12のそれぞれの部屋は、生まれた日や時間、場所によって、12星座(サイン)のどの特性を持った部屋なのかが決まります。

趣味というのは、どの部屋で見るのか?

基本は、5ハウスで見ます。

この部屋に、何か天体が入っている場合(特に、太陽、月、水星、金星、火星)は、自分でもやってみたいと思っていることと5ハウスの星座(サイン)の持つ特徴が一致していると実感しやすい傾向があります。

しかし、5ハウスに天体が一つもない、自分とはあまり関わりのない星座(サイン)である場合は、こんなことを趣味にするといいと言われても、最初はピンと来ないことも多いのです。

ピンとくるか、来ないか…あなたの5ハウスが何座(サイン)か、調べてみませんか?

 

5ハウスが何座(サイン)かを調べる方法

(まず、ホロスコープを作成してください。作成サイトご紹介こちら

生まれた時間のわからない方も、<不明>を選択して作成することができます。)

5の数字のところが、5ハウスです。

そのまわりに星座の記号が書いてあります。

記号は、こちらを参照してください。

 

5ハウスの何座(サイン)別 向いている趣味の傾向

前述したように、5ハウスに天体がない場合は、自分ではピンと来ないかもしれませんが、「自分を楽しませる」要素の一つという視点で考えていただくと、日ごろやっていることで結びつくことがあったり、やるのは好きではないけれども見るのは好きということもあるのではないかと思いますので、参考にしてみてください。

◇牡羊座だったら

スポーツ競技(競争心をあおるもの)

ピン!と来たもの。

◇牡牛座だったら

アロマやフラワーエッセンス、歌

五感を刺激するもの。

◇双子座だったら

日帰り旅行、手品、流行りもの

好奇心を誘う新しいもの。

◇蟹座だったら

コレクション、クラフトワーク、漫画

自然体で居られる人たちと楽しめるもの。

◇獅子座だったら

イベント的なこと、演劇、レジャー

創造力が活かせるもの。

◇乙女座だったら

健康関連、ガーデニング、資格取得

生活や仕事に役立つと感じるもの。

◇天秤座だったら

コスメ、美容、ファッション

美意識を高めてくれるもの。

◇蠍座だったら

占い、化学的なこと、リサイクル

時間をかけて深く追求するもの。

◇射手座だったら

海外旅行、乗り物関係、映画

向上心に火をつけるもの。

◇山羊座だったら

伝統的・職人的なこと、登山

具体的なメリットが感じられるもの。

◇水瓶座だったら

宇宙的・天文的なこと、奇抜なこと

独自な発想が活かされるもの。

◇魚座だったら

ヒーリング、読書、音楽

現実を離れられる時間が得られるもの。

************

参考:私の場合(5ハウス 射手座)

私の場合を書きます。5ハウスは射手座です。

私は、5年前から声楽を習っています。

歌うことは、ずっと好きでしたし、合唱団やバンド活動などをしたこともあるので、カラオケではまあまあいいんじゃないですか…というレベルです。

でも、声楽はまったくの別物。

健康のためと誘われて始めたものの、そんな生易しいものではなく、ホントにレッスンが苦しすぎて、「趣味は?」と聞かれた時に、とても「声楽です」など、思い出しもしませんでした。

ところが、趣味を示す部屋である5ハウスが射手座ですから、自分が楽しめるようになるために「向上心」に火がついてしまい、出来るようになりたい→頑張る→絶対に出来るようになる!という思考パターンにはまってしまいます。

そして、いつの間にか、趣味として始めたことをすっかり忘れて試練と捉え、趣味という枠から外してしまうのだと思います。

でも、よく考えたら、根底には楽しいと自分に感じさせてあげたい…という願いがあって、無謀な挑戦を続けているということなのです。

また、5ハウスが射手座だと、「向上心に火をつけるもの」なので、簡単に出来そうなことには魅力を感じないので、趣味に選ぶものは、ただ単に楽しいものよりも、何かと学問的であったり、専門的なことになってしまうわけですね。

ですから、私の趣味は、きっと声楽なのでしょう。

5ハウスには関係ありませんが、ドレスを着る⇒華やかさとかフォーマルな感じが割と好きなのは、太陽が獅子座、金星が天秤座のせいでしょう。

そして、何よりの趣味は、仕事になってしまっていますが、占星術のような気もします。

 

皆さんは、趣味をお持ちですか?

何か始めたい方も、今やっていることに疑問を感じている方もいらっしゃると思いますが、5ハウスの星座(サイン)参考にしてみてください。

新たな時間が始まるかもしれません。

ホロスコープ無料作成サイトのご紹介はこちら

ブログのつもりで書いていたのに、コラムのような記事になってしまいました。

************

自分の得意なことを趣味にしたい時には【☿水星】が何座かを見て参考にするのもよいですよ。

星占い(占星術/ホロスコープ)で進歩する?:自分が得意なことを教えてくれる水星

 

※毎週火曜日に投稿していた【今週の星占い】ですが、内容を見直しますので、しばらくお休みさせていただきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です